2013年05月04日

05/03-04飛騨牛三昧ツーリング

GW恒例のエンジン付きツーリング。
とりあえずざっくり写真だけ。

DSC_0325.JPG

高山で飛騨牛の握り寿し立ち食い
DSC_0352.JPG  DSC_0354.JPG

高山 丸明で飛騨牛特上カルビ
DSC_0339.JPG  DSC_0358.JPG

夜の宴用飛騨牛もGET
DSC_0342.JPG

白川郷 てんからで飛騨牛のカルビ御前 飛騨牛ひつまぶし付き
DSC_0386.JPG  DSC_0387.JPG

白川郷合掌集落
DSC_0396.JPG  DSC_0411.JPG

ひらせ温泉キャンプ場で飛騨牛夜の宴
DSC_0432.JPG  DSC_0434.JPG

DSC_0442.JPG

五箇山合掌集落
DSC_0463.JPG  DSC_0459.JPG

越後川口SA
DSC_0485.JPG

17時ごろ無事帰還
DSC_0490.JPG

2日で828キロ
良く食べて良く走った。
飛騨牛最高♪




posted by 柳 at 22:19| Comment(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月15日

12/15車検

午前中床屋。
嫁とスペアリブランチのアト期日前なんちゃら。

予想に反して天気が良いのでちょこっとサイクリング。
内燃機アシスト付きペダルレス自転車で。
P1002132.jpg

いや車検なんでシャチョーのとこへ置いてきただけなんですけど
気持ちよくてそのままどっか逝っちゃオーかと思いました。
帰りの足の都合があるから最短で断念しましたけど。
たまにゃイーですね。
なんたって漕がずに進むんですよコレ。 スゲー


posted by 柳 at 18:05| Comment(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月04日

05/03-04古代ロマンツーリング

大型連休恒例のキャンプツー。
今回は佐野市あきやまの里の竪穴式住居をリザーブ。
近すぎるので沼田経由で金精峠を越えて現地入りする予定でしたが
生憎の荒天なので最短ルートを選択。
どしゃ降りの中、局所的には川下りのようなツーリング。
或いは修行。
どれだけ降ろうとも中止という選択肢が微塵もみられない辺りに
群れの知性の低さが窺える。

無事到着。
P1001527.JPG

お部屋で焚き火。濡れた衣類とカラダを燻す。
P1001529.JPG

学寮の風呂で濡れたカラダを温める。
P1001534.JPG

学寮施設へは森の際を歩いていくので山蛭被害多発。

晩餐。
P1001538.JPG P1001541.JPG
和牛サーロインは食べるに夢中で写真ナシ。

穴に戻り焚き火を肴に語らう。
P1001544.JPG

頑なにバリヤフリーなので虫の苦手な女性等は
ログハウスへの宿泊をオススメしますが
頓着の無いヤロー共なら素敵な時間をすごせます。

翌朝、雨は上がっていた。
P1001546.JPG

朝から豚しゃぶ。
P1001554.JPG P1001556.JPG

食ってる間に雨が降り始めて出発時にはシッカリ本降り。
来た道帰るのも芸が無いので足尾へ抜ける山道を選択。
ほぼ林道。路面荒れまくり。崩落箇所多数。
ハーレーで走る道じゃ無くね?

しかし新緑はどこまでも気持ちよく沢もキレイ。
P1001558.JPG
オフ車ならさぞ楽しかろう。

足尾まで下ると漸く青空が広がる。
草木。
P1001560.JPG P1001561.JPG

やはりバイクは気持ちが良い。
そしてオフ車が欲しくなる。

posted by 柳 at 19:49| Comment(2) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月31日

12/29走り納め

ジローくんに誘われてエンジン付きで走り納め。
長いこと放置してたのでバッテリーがやばかったけど
紙一重で始動。

ジローくんを待つ間少し磨いたり。

寒いので近所をぐるっと走っただけですが。

梅林とか。
P1001004.jpg

いち川の豚汁うどんとか。
P1001008.JPG

観音山とか。
P1001009.JPG

でかいの振り回すと肋骨がいたい。
ジローくんに「兄ぃやんキレがないでぇ」とバカにされる。


でも気持ちよかったです。
エンジン付きもイーもんです。


posted by 柳 at 17:34| Comment(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月17日

8/13-16お盆休み

さっくりと簡潔に。

13-14でひっっっさしぶりにエンジンつきで
キャンプツーリング。
山形は庄内空港緑地のキャンプ場。
抜群のロケーションとキレイな設備で
バイクだと一人一泊400円。
お気に入りのキャンプ場です。

今回は3台4人。
レポとかメンドーなのでスライドショーでも
貼り付けて済ませる。


やっぱりバイクは気持ち良いし
キャンプは楽しい。
そして某社長の走りはイカレテる♪

次回は2泊でいきませう。


15-16は本当の休養日。
ひたすらだらけて終わる。

結局4日間自転車には乗らず。
あ〜ぁ。




posted by 柳 at 22:57| Comment(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月24日

宇都宮餃子ツー

自転車で削減したco2やら節約したガソリン代やらを
一気に吐き出す愚行、本年初のエンジン付きでツーリングっ。
コレはこれでタノシイノデス。

4台で宇都宮みんみんへと旅立つ。
P1000868.JPG P1000873.JPG

店が混む前に到着すべく、昨今開通した北関東道で
サックリ捲くった結果、開店の40分前に到着する非効率。
どの時間帯に行ってもこれ程は待たなかったと思われるが
ナニより一番乗りは気持ち良い。

P1000878.JPG P1000881.JPG

食後、31のアイスに群がるオサーンズ。
P1000883.JPG P1000884.JPG
アイスの向こうに隠れている小僧は
宇都宮在住のマブダチで一茶という名の一年生。
わざわざ会いに出てきてくれたのだが
とりあえずオッサンらのアイスを片っ端から味見していたw

一茶ファミリーと一緒に大谷観音へ。
P1000887.JPG P1000888.JPG

日中はかなりの好天だったが朝夕は風が強かった。
走行250km程。

試しにvansonのポケットにEDGE500を放り込んでおいたら
結構しっかりログが残っていた。
4.24.JPG

総じて摂取過多な一日だったのでこのアトは
リエージュ〜バストーニュ〜リエージュを観ながら
ローラーを踏まねばなるまい。

posted by 柳 at 21:01| Comment(4) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月21日

佐野ラーメン

エンジン付きでツーリングですがノープラン。
決まっていたのは集合場所と時間だけ。


で、なんとなく佐野ラーメンへ。
11時頃おぐらやを覗いたら既に行列。

近くの池田屋へ。
P1000159.JPG
コチラもちょっと並んでましたね。
個人的にはこっちのが好きです。おぐらやはしょっぱい。

佐野じゃ近すぎたので日光まわって帰ってきました。
P1000160.JPG

街は暖かくても日光まで行くとやっぱり寒いですね。。。
バイクもボチボチシーズンオフかな。


さて、好天の休日をエンジン付きに費やしてしまったので夜錬行ってきます。


posted by 柳 at 19:54| Comment(4) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月17日

伊豆箱根ツー

エンジン付きでツーリング。M師匠&K師匠&柳。

関越道-環八-東名-西湘バイパス-真鶴道路-熱海ビーチライン-
伊豆スカイライン-芦ノ湖スカイライン-箱根スカイライン-
東富士五湖道路-中央道-圏央道-関越道で500Km越えでした。



良い出物があったので思わず買ってしまったスクリーンが
高速で大活躍。
P1000542.JPG
師匠2人におやじクサイと罵られるが痛くも痒くも無い。
高速走行で上半身に受ける風圧が激減するので非常にラクチン。
もっと早くつければよかったと悔やむ。
下から巻き込むような流れができるのか、ジェットヘルが浮くのが難点。


伊豆スカイライン
P1000563.JPG

芦ノ湖スカイラインでカウンタック渋滞に遭遇。
P1000578.JPG P1000581.JPG
ランボルギーニばっかりで軽く20台以上はいたと思う。
なかなか壮観でした。


談合坂で何故か北海道フェアなんてやってたので夕張メロンソフト。
P1000587.JPG
冷えた。ソフトクリームのおいしい季節は
終わってしまったようですね。。。


全般涼しくとっても快適なツーリングでした。




posted by 柳 at 23:00| Comment(2) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月20日

3連休

しかし休みってあっというまに終わりますね。

土曜日朝一で唐松1本。63分くらい。
なにせ増えた体重を落とさねばどうにもならん
という事を痛感する。

日曜は日中ダラダラと過ごす。
夕方ちょこっと自転車漕ぐ。ほんの30キロ程。
宇都宮の友人一行が突如現れて晩飯など。

本日は早朝からエンジン付でツーリングの予定でしたが
目覚めると雨。。。
一旦中止にするも物好きな大人達は雨が上がると集結。
かる〜く秩父辺りまで。
P1000442.JPG P1000450.JPG

自転車もバイクも気持ち良い季節です。

posted by 柳 at 22:46| Comment(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月11日

富倉そば はしば食堂

不景気なんてドコ吹く風のK師匠が新車降ろしたので
お披露目ツーなど。

スポーツスター フォーティーエイト
P1000400.JPG
その名の通り人気絶頂のアキバ系アイドルユニットが全面プロデュースの
2011年Newモデル・・・ではモチロン無い。
要するに48年の復刻版、旧車ちっくな最新モデルです。

とにかくカッコイイがフロント16インチは曲がらんだろぉ
という大方の予想を全く裏切らず至極クセのあるハンドリング。

しかしカッコイイ。カッコ良ければなんでもアリがHDなのです。


7時集合。M師匠、K師匠、貧民柳で富倉そばの有名店はしば食堂を目指す。

途中、白根とか。
P1000404.JPG P1000413.JPG

11時頃はしば食堂到着。
P1000422.JPG P1000423.JPG
婆ちゃん外で草刈してましたw

ノスタルジックな店内
P1000426.JPG
とゆーかフツーに婆ちゃんちです。

テレビなんかも多数出演の有名店ではありますが
旨いも不味いも婆ちゃんの体調次第という不穏な噂もありつつの実食。
P1000429.JPG
体調万全。

同じ富倉そばでも郷土食堂とはダシも違えば蕎麦の色も違う。
どちらが旨いかは好みの別れるトコロではありますが
コチラはとにかく婆ちゃんのキャラが立つ。
時間が早く他に客もいなかったのでじっくり腰を据えて
話し込んでいきました。
またきてね、なんつって外まで見送りに来てくれたりして。
モチロンまた行きますとも。


帰りは津南から十日町抜けて湯沢からETCで3時頃帰着。
山は涼しいが街はあちぃね。。。



posted by 柳 at 20:51| Comment(2) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月15日

房総キャンプツーリング

師匠2人と山形キャンプツーの予定だったんですが
北はシッカリ雨の予報なんで早朝緊急会議の結果房総半島に変更。

なんとなくお台場寄ってみたり。
P1000315.JPG

九十九里行ってみたり。
P1000326.JPG

キャンプ場は無料が一番。
P1000322.JPG

肉は奮発 200g 1680円
P1000328.JPG

焼く。
IMG_4843.JPG IMG_4845.JPG
コレは本気で旨かった。

もやしにアスパラ、エリンギなんかも焼く。
P1000330.JPG

とにかく肉は旨かった。


結論。
この時期に都内とか千葉とか走っても暑いだけであるが
高い肉はやはり旨い。
P1000340.JPG

走行は2日で500km程でした。

posted by 柳 at 21:31| Comment(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月18日

日光ツー

暑さのせいでしょうか。
18日はムリですねと断った記憶が鮮明に残っている
にもかかわらず昨日のK師匠からの電話の第一声は

「集合は何時にする?」

・・・。 orz

そんな訳で師匠連のツーリング、4台で日光の方へ。

7時出発。

草木ダムでクラシックサンデー。
ディーノにトラに。
P1000167.jpg

中禅寺湖。
P1000174.jpg P1000172.jpg

さすが師匠連、サクサクとペースも良く13時ごろには高崎帰着。
金精峠は寒いくらいでしたが街へ戻ると暑い・・・。


明日は自転車。


posted by 柳 at 17:55| Comment(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月04日

続・富倉そば

腰痛がひどいので本日は自宅で静養と思っていたら
天気が良いのでM師匠に呼びつけられる。

前回未完のツーリングプランをはしば食堂バージョンでリベンジ。

と言いながら出発が11時を過ぎていたので高速でトリップ。

P1000152.jpg

前半は至極快調だったが小布施あたりから
シッカリ雨に降られる。
中野で敗退、前回と同じ郷土食堂へ避難。

P1000155.jpg P1000154.jpg

この蕎麦は時々食べに訪れたい。

帰りは一般道で菅平から嬬恋パノラマライン北ルート。
菅平を越えると晴天で嬬恋は快走。
スゴク気持ちよかったケドもちろん腰痛は悪化しました。。。

posted by 柳 at 23:47| Comment(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月20日

富倉そば

ツーリング参加の皆さんお疲れ様でした。
8台いると賑やかですね。
P1000121.JPG

菅平で捨て身のパフォーマンスなどありまして
大幅な予定変更となりましたが、そばは旨かったですねぇ。
P1000126.JPG P1000124.JPG

しめじの天ぷらも抜群でした。


また行きましょう。

posted by 柳 at 21:38| Comment(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月18日

WG納車

その昔おかしなクルマで遊んでた頃の仲間とゆーか大先輩
M師匠この度HARLEY購入、本日納車の儀。

FXDWG
P1000111.jpg
夜に携帯カメラなのでこんな画像しか撮れませんでしたが
2010年モデルのWGがすごくイイ。
WG伝統のワイドフォークにフロント21インチスポークホイルですが
リムがブラック塗装。
フレアパターンのタンクにリアは切り飛ばしたような
ショートフェンダーにスパルトテール。
マフラーはファットボブと共用の手の込んだステンレス製エキパイ。
ヘッドライトはWG専用品。
ハンドルは配線中通しという凝りよう。

メーカーにここまでやられてしまうと実際イジルところがない。
但し、ルックス的にはこのままで申し分ないのだが
ダイナのノーマルサスは良くも悪くもアメリカ人向けなのか
バネだけ固いなまくらサスではっきり言って怖いシロモノ。
指差して蔑んでやろうと思っていたが、そこはM師匠
我ら平民とは予算の成り立ちが違う。
納車の時点で既にOHLINSに換装済みであった。。。
P1000109.jpg

Type S36DR1L 車高調と伸び側調整付きのヤツ。
もうお手上げです。。。


さて、20日ツーが楽しみですが天気がねぇ・・・
梅雨だからなぁ。


posted by 柳 at 22:58| Comment(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月05日

四国最終日

久しぶりにPCより投稿。
なにせ5日分のスパムメールに卒倒した。

備忘録故そのまま通り過ぎてください。

走行距離727.4キロ

高速代1000円、1850円(ETC)
給油2280円、1601円(カード)
現金出費0円

走行時間5時〜13時程度。

4時起床、5時出発。
2度の給油以外はどこにも止まらず走りきった。
淡路SA給油のみ、虎渓山PA給油、休憩10分程。
およそ8時間で到着。
渋滞が無ければ四国も以外に近いか。

集計
走行距離2556.5キロ
高速代7500円
ガソリン代16643円
現金出費11907円
総計36050円

食うも食わずに走り回ったので
体重が少し落ちたのは幸いである。

5日間、語ればキリが無いが語って伝わるものでもない。
興がのればレポでも書くやもしれんが未定である。
とにかく本人は大満足の旅であった。

電話にメールにブログコメントに日記にツイートにと
お心遣いの言葉を頂いた皆さん、おかげさまで無事に
旅を終えることができました。本当に有難う御座いました。


P1000109.JPG

posted by 柳 at 21:35| Comment(3) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月04日

四国4日目

携帯より投稿
備忘録なのでナナメにどーぞ。

走行距離346.6キロ

高速代1000円(ETC)
給油2191円(カード)
鳴門駐車場100円
展望エスカレーター300円
昼飯讃岐うどん660円
コンビニ686円
自販機飲料120円、150円
風呂600円
キャンプ場無料
その他1360円

走行時間6時半〜16時程度。

標高が低いせいもあるのか
朝から暖かく動きだしも早かった。
鳴門の渦潮が見たくて
朝一から高速使ってトリップしたのに
霧で見えない…。
讃岐うどんは情報がないので
適当に入ったが抜群に旨かった。
実質最終日なので
早めにテントを張っておこうと
昼過ぎにキャンプ場に到着したが
閉鎖していた…。
が、すぐ側に適当な公園があったので
そこに決めた。
ダムの公園で人影もない。
誰もいない所にテントを張っておく訳にも
いかないので荷物背負ったままもうひとっ走り。
うだつの町並みなど。
風呂も済ませて公園に設営。
今日はここで独りかと思ったが
長いトイレから戻るとテントが1つ増えていた。
中でごそごそ音はするが
乗り物の類いは見当たらないので
お遍路さんだろうか。
この山の中、全くの独りより
誰かいたほうが安心ではある。


四国巡りも終わってしまった。
明日はひたすら高速で帰るだけ。
道は長い、締めて行こう。

posted by 柳 at 20:34| Comment(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月03日

四国3日目

携帯より投稿
備忘録なのでナナメにどーぞ。

走行距離338.2キロ

給油2351円(カード)
コンビニ650円、352円
自販機飲料120円
桂浜駐車場50円
キャンプ場無料?
風呂600円

走行時間7時〜17時程度。

幾分か山間のキャンプ場なので
昨日より冷えた気がするが
撤収作業で温まる。
走りだし標高上がるが陽射しがあり
それほど寒くない。
四国カルストは素晴らしい。
好天続く。
四万十川沿いもとても気持ち良い。
時間が惜しいのでコンビニで
パンなどかじりながら地図を眺める。
須崎市から横浪黒潮ラインの入り口が
解りづらそうなので地元ナンバーのライダーに
尋ねるとわざわざ案内してくれた。
土地の人達と暫しランデブー。旅は楽しい。
桂浜は車両規制。バイクは入れるので好都合。
しかし人が多い。
静かな桂浜は素晴らしいであろう。

宿泊は河原のキャンプ場であるが
思ったより砂利が深くスタック
しそうになって焦った。
しかし無料だしロケーションは良い。
晩飯のペンネだがメンドーなので
一袋茹でたが220gはちと多すぎた。
旨いとか不味いではなく飽きる。
ただ腹は膨れた。

本日は天気に恵まれ、
ルートに恵まれ、
人に恵まれ、
景色に恵まれ、
大満足の快走であった。


四国を巡るのもあと1日か…。


posted by 柳 at 20:45| Comment(2) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月02日

四国2日目

携帯より投稿
備忘録なのでナナメにどーぞ。

走行距離327.0キロ

高速代1000円(ETC)
給油2232円(カード)
昼コンビニ550円
キャンプ場520円
風呂500円
晩飯600円

走行時間7時半〜16時程度。

朝方かなり冷えた。
目は覚めていたが寝袋からでるのが躊躇われた。
もう少し早めに移動したい。

朝一で大山積神社に寄ってから四国本島へ上陸。
ちなみ携帯だと積の字がこれしかでない。

佐田岬へ向かう。
終点駐車場から灯台まで1.8キロの徒歩。
ここで時間を使ってしまった。

高知へ侵入。
檮原太郎川公園キャンプ場泊。
風呂も併設で大変便利。
しかしさすがに相当な賑わいである。
静かに眠りたいのだが…

今日は思ったより走れなかった。
微妙な位置で明日のルートに悩む。
行きたい所は沢山あるが時間が足りない。
明日は早めに行動しよう。

posted by 柳 at 21:11| Comment(3) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月01日

四国1日目

携帯より投稿
備忘録なのでナナメにどーぞ。

走行距離817.3キロ

給油808円.2220円.1900円.1060円(カード)
高速代1800円.850円(ETC)
自販機飲料計610円
キャンプ場1300円
風呂300円
コンビニ445円

走行時間3時〜16時程度
大三島泊

夜明け前の出発で猛烈に寒い。
午前中は寒さにヤラレっぱなし。
昼過ぎによーやく復活。
しまなみ海道は素晴らしい。
いつか自転車でも走らねばなるまい。
資料によれば盛キャンプ場は300円の筈だが
1300円徴収される。GW料金か?
しかし閑散としていて静かで良い。ここは穴場か。


posted by 柳 at 21:09| Comment(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。